ネット誹謗中傷対策のご相談はエフエーアイへ

FAQ - よくあるご質問

お問合せでよくいただくご質問をまとめました。なお、検索エンジンのアルゴリズムは頻繁に変更されるため、弊社の施策内容もそれによって変化します。したがって、以下の内容はあくまで現在の状況を前提にしているものであり、あてはまらないケースが今後生じる可能性もあることをご了承ください。

料金を教えてください

料金は実施する施策によって異なります。状況に応じてどのような施策をとるべきかは様々な選択肢があります。もちろん秘密は厳守いたしますので、まず現状どのような状態にあるのかをお教えください。その上で最善の施策プランとそのお見積りを提示させていただきます。ご予算が限られているならば、その範囲内でできるプランをご提案することももちろん可能です。

個人でも引き受けてもらえますか?

はい、弊社サービスは企業・個人を問わず提供させていただいております。

中学生でも引き受けていただけますか?

未成年の方は保護者の同意が必要です。できれば保護者の方からご相談いただきますようお願いします。

知人をネットで中傷してしまったのですが、対策はありますか?

はい、お受けすることは可能です。まずは、ご相談ください。

私が起こした事件の実名報道は対策できますか?

誹謗中傷と違って難易度は高いですが、対策できる方法はあります。まずは、ご相談ください。

私の婚約者がネットで悪口を書かれているので対策をお願いできますか?

はい、お受けすることは可能です。まずは、ご相談ください。

対策方法ですがスパム的手法を使うのですか?

弊社の施策方法は、スパム的手法を一切用いておりません。検索エンジンにシステム的に負荷を与えたり、無断でサイトにアクセスして書き替えるような手段は決して行いません。

成果が出るまでの期間はどのくらいですか?

施策内容によって異なりますので一概には言えません。ただし過去の類似事例から想定できる場合もありますので、ご提案の段階で目安をお伝えすることは可能です。

営業妨害的な書き込みは警察に訴えた方が良いですか?

実害が出ている場合は警察に被害届を出すことも可能です。ただし警察が捜査して犯人が特定されるまで時間がかかる場合もありますので、その間の損害を最小化するために、並行して弊社の施策を実施することをお勧めします。

監視を含めた契約は可能ですか?

はい、実際にそのようなクライアント様もあります。たとえば幅広く事業を展開している企業様は、内容の良し悪しにかかわらず、絶えず匿名掲示板やブログにネガティブな書き込みがなされます。これらの監視を弊社が行い、悪質なものがあればただちに報告して対応施策を行う継続契約をいただくことで、対応の迅速化とクライアント様の省力化を実現しています。料金や条件は状況とご要望に応じてご提案を差し上げますので、お気軽にご相談ください。

当社内での研修会をお願いできますか?

はい、弊社スタッフがクライアント企業にうかがって研修会を行わせていただきます。従業員向けにインターネット利用の社内規定作成のサポートも行っております。弊社は誹謗中傷の対策ばかりでなく、そこから得た知見をもとに企業の啓蒙活動のお手伝いもしています。

依頼者、相談者の情報の管理はどのようにしていますか?

すべての社員、施策スタッフ、パートナー企業とは守秘契約を結んでおり、クライアント様の情報は責任者が厳重に保管しています。また、契約前の電話やメールのお問合せに関する情報は責任者レベルの人間しか触れないようにするなど、安心してご相談いただけるよう、情報管理には細心の注意を払っています。
無料相談はこちら
無料相談はこちら