問合せ/無料相談
風評監視

風評監視

貴社を脅かすネット上のネガティブ情報を早期に発見報告し
対策までサポートする風評監視サービス。

ソーシャルリスクから企業を守るためには、
ネガティブ情報の早期発見が肝心!

精度の高い有人目視により、貴社に関するネガティブ投稿を
徹底的に監視します!
ネガティブ情報を発見したら、専門のコンサルタントが
迅速に対応をご提案します!

風評監視の必要性

風評監視

誰もが自由にソーシャルメディアを利用して情報を発信できる時代においては、
企業は常にネット上の情報リスクに晒されています。
知らない間に、根拠のない中傷や悪評などがネット上に発生して、企業の信用を損ねているかもしれません。
ネガティブ情報がネット上に拡散する前にいち早く発見するリスクマネジメント(風評監視)が必要です。

企業が晒される
ネット上のリスク

  • 企業に対する誹謗中傷
  • 内部者による情報漏洩(個人情報・社内情報・秘密情報)
  • 消費者からのクレームや悪評
  • 従業員によるバイトテロや元従業員による嫌がらせ等

ソーシャルリスク

ネット炎上を惹き起こし、企業に信用打撃を与えるソーシャルメディア

ソーシャルメディアの台頭とスマートフォンの普及により、誰もがリアルタイムに情報発信を行える時代になりました。
ソーシャルメディアは、企業にとって新たな宣伝広告ツールとして利用されるようになりました。
とくにソーシャルメディアを通じた消費者の口コミ拡散による宣伝効果は高いものがあります。
一方で、企業や著名人のネット炎上件数は年々増加しています。
炎上に発展するまでには通常「タイムラグ」があり、ネガティブ投稿が即時炎上に発展するわけではありません。
そのため、炎上する前に察知し、適切な対応をとることができれば炎上を未然に防ぐことができます。

炎上の原因

ネガティブ投稿が炎上に発展するまで

炎上に発展するまで

モニタリング

インターネット上を監視して貴社に対するネガティブ情報を発見報告します!

「企業名」「商品名」「代表者名」など軸になるキーワードを設定し、
専門の監視スタッフが貴社に対するネガティブ情報がネット上に発生していないかを毎日監視します。
ソーシャルメディアを中心に、貴社にとって口コミ発生率の高いサイトから
見落としがちなサイトまで広範囲かつ集中的にネガティブ情報のチェックが可能です。
企業に対するエンドユーザーからのクレーム投稿や従業員など
関係者による情報漏洩、同業者による誹謗中傷投稿などを早期に発見し、
ネット上に拡散炎上する前に、適切な対策を講じることが可能になります。

風評監視サービスの流れ(フロー)

  • Step1

    監視ワード・
    監視媒体の選定

  • Step2

    ネガティブ情報の
    監視・発見・報告

  • Step3

    炎上対策の
    提案

  • ネガティブ情報発生率の高い媒体を集中監視!

  • ソーシャルメディア上の投稿を監視します。
    24時間365日の対応も可能です。
    収集した情報を毎日目視で確認し、危険度の高い内容を含む投稿が確認された際は、速やかに報告し、対策の提案を行います。
    監視媒体は、ネガティブ情報の発生率が高いとされるメディアを中心に、企業様の要望に応じたメディアの投稿を監視可能です。

定期レポート

1週間のネガティブ情報監視の結果を週間レポートにして、ご報告いたします。
専任の監視コンサルタントが、レポートを基に、今後のリスク発生の予測を行い、対策のご提案をいたします。

定期レポート例

導入メリット

  • 01

    企業炎上の予防

    炎上の可能性のある投稿を検知し、早期に対策を講じることが可能、ネット上での炎上を未然に防ぐことが可能です。
  • 02

    口コミ評価に伴う商品・サービスの改善

    自社商品(製品) やサービスに対する消費者の口コミデータを集積することで、消費者の声をいち早くキャッチし、品質改善に繋げることが可能です。
  • 03

    情報漏洩対策

    顧客情報や機密情報が流出していないかを検知し
    対応に役立てることが可能です。

部門別活用事例

  • 01

    営業部門

    自社サービスに対する消費者からのネガティブ投稿がネット上に拡散していないかをチェックし、早期にリスク情報を分析収集し対応策を講じる。

  • 02

    広報(IR)部門

    自社の企業情報、製品情報等の情報公開に伴う、消費者や株主、取引先関係者の反響をいち早く察知する。

  • 03

    マーケティング及び
    カスタマーサポート部門

    ネット上のクチコミなどから自社商品やサービスに対する消費者の顧客満足度を把握し改善に役立てる。また、クレームや苦情が生じていないかを把握する。

業種別コンサルティング事例

CASE1

飲食店(全国チェーン)のケース

飲食店の場合、従業員の接客対応に問題があれば、感情的になったユーザーはすぐにSNSで不満投稿を行う傾向があります。
リアルタイムでネガティブツイートが行われ、リツートされていくことで、炎上するリスクも。
全国展開しているチェーン店であれば、毎日膨大な数の接客を全国で行っているため、主要なSNSはリアルタイムで監視して、問題ツイートがあれば、すぐに対応に着手できる態勢を構築しました。

CASE2

医療機関のケース

美容系クリニックの場合、施術に対する顧客満足度が満たされなければ、高額な費用をかけている分、ユーザーの怒りは大きくなり、クリニックに対する不満と投稿を執拗に行う傾向があります。
施術に不満を漏らす顧客が発生した場合、緊急性が高いリスク情報としてクリニックと情報共有し、SNSや美容クリニック専門の口コミサイトに悪評投稿されていないか集中監視を行っています。

CASE3

教育機関のケース

塾や専門学校の場合、同業他社が自作自演でライバル会社の悪評投稿を行うケースが少なくありません。
自作自演の嫌がらせ投稿は、主に匿名掲示板でされることが多く、某巨大掲示板サイトを中心に、誹謗中傷投稿の温床になっている匿名掲示板のスレッドを集中的に監視し投稿状況を分析します。
監視結果をレポート形式で定期報告し、問題解決に向けた提案を行っています。

エフエーアイの強み

  • 圧倒的な対策実績数から得た独自の対策ノウハウを有しています。
  • 風評被害対策コンサルティング歴10年以上の経験を持つ専門スタッフによる専任担当制を原則としています。
  • 中小企業様向けの低価格プランを多数用意しています。
  • ご相談はもちろん、ご提案お見積りまで無料!
  • 今なら無料の風評診断を実施中、是非、お試しください!

まずは無料でいますぐ相談!

0120-979-990

受付時間/平日10:00~19:00

お問い合わせ(無料相談・無料見積・無料風評診断)

確認画面

無料風評診断サービス

申し込む

ご相談事項逆SEO対策

ご相談事項風評監視

ご相談事項誹謗中傷対策


個人情報の取扱いについて

株式会社エフエーアイ(以下、弊社)は、インターネット広告の代理業、検索エンジンマーケティング事業(SEO、リスティング広告運用等)、WEBサイトの制作及び総合コンサルティング、情報通信システムの導入に関するコンサルティング業務などを中心とした事業を通じて取得する個人情報のみならず、社員、株主などすべての個人情報を守ることが企業の社会的責任であると認識し、これを企業活動における最重要事項のひとつとして位置づけます。また、これを確実に実践していくために以下の個人情報保護方針を定め、弊社従業者はこの方針に従い、個人情報の適切な取扱いと管理を強力に実施します。

個人情報の取得・利用・提供について

弊社は、個人情報の取得を行う際、適法かつ公正な手段によって行い、第三者提供や委託先への委託業務が予定される場合には、必要な事項を明示し、同意を得ます。

目的外利用の禁止

弊社は、個人情報の取得については、取得目的を明確に提示し、本人同意の上で取得いたします。利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いを行いません。また、利用目的の範囲を超えて個人情報の利用を行わないよう、社内の管理体制の整備及び安全管理等の措置を講じます。

コンプライアンス

弊社は、個人情報保護に関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。

安全管理

弊社は、個人情報の安全を確保するための安全対策を行い、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に努めます。また、個人情報を委託する際は、委託先と機密保持に関する契約を締結するとともに適切な監督を行います。

開示対象個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加・削除、利用停止・消去または第三者への提供の停止(以下開示等)のお手続きについて

弊社は、個人情報について、苦情及び相談、開示等についての要求がある場合には、個人情報保護法及び弊社の個人情報保護マネジメントシステム(JISQ15001:2006準拠)の定めに基づき適切に対応します。苦情・相談及び開示等に関する受付の窓口を以下に示します。

個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善

弊社は、個人情報保護に関する社内規程及びその運用方法の継続的改善に全社を挙げて取り組みます。

制定日:平成28年12月5日
株式会社エフエーアイ
代表取締役:疋田忠明

【個人情報の問合せ及び苦情・相談窓口】
株式会社エフエーアイ 個人情報保護管理者 疋田忠明
電話 06-6365-1610 受付時間 平日10:00~19:00
住所:大阪市北区西天満6-7-2 新日本梅新ビル7階

(当フォームをご利用の際には、ご同意いただくことが必要となります。)
メールを確認後、速やかに弊社担当者からメールにてご返信いたしますが、
弊社からの返信メールが迷惑メールフォルダに入る可能性があります。
基本的に即日返信いたしますので、受信フォルダに弊社からの返信メールが確認できない場合は、
迷惑メールフォルダ内のご確認をお願いいたします。
当サイトでは、SSLサーバ証明書を使用し、大切なデータを暗号化し送信しています。

送信はまだ完了していません。下記の「送信する」ボタンを押してください。

 

ページの先頭へ